WIT V0.11.0 開発者ブログ

皆さんこんにちは、ガンマです。

久しぶりの投稿となり大変申し訳ありません。今回は、WITに久しぶりにアップデートが入りますので、開発者ブログとしてお伝えいたします。


新アイテムの追加

前回のアップデート時に予告していた妖狐に対して新たにアイテムを追加しました。しかし、妖狐のみアイテムが使えるようになると妖狐の生存状態がメタ推理によって推測される可能性があります。ですので、バランス調整のために人狼にも新アイテムを追加することとなりました。

 

モーションセンサー

妖狐陣営、人狼陣営共に追加されます。このアイテムの効果は、センサー起動中に移動をすると自分自身に発光が5秒間付与されます。それにより居場所の特定が今までよりも容易に可能となり村人陣営の勝利が遠ざかることになるでしょう。しかし、このモーションセンサーは起動した人と同じ陣営でも発光が付与されます。また、同じ試合では全ての陣営合わせて3回まで共通の使用回数があります。それにより更に戦略性が必要となるでしょう。

ハッキングツール

妖狐陣営、人狼陣営共に追加されます。このアイテムの効果は、使用すると自分以外のプレイヤーのスマホが大音量で鳴らすことができます。それにより、今まで目でのみ確認できたものが、耳という新たな武器を使って人狼、妖狐共に村人の居場所を特定することが可能です。しかし、自分のスマホは鳴らないため村人などに近づかれると自分の正体がバレる危険性があります。それにより更に戦略性が増すでしょう。

 


仕様の変更

・チャット時の音の変更

WITはVCを使って推理することを想定しています。しかし、中にはVCでは話すことのできない環境のユーザーもいます。そこで、チャットをしたときに音を出るようにし、VCを使用しているユーザーにユーザーチャットが更新された事をすぐに分かるようになりました。

 

・設定画面の追加

WITは様々な技術が詰め込まれたゲームでもあります。キルカメラなどはその代表例ですが、それが煩わしいというユーザーもいます。そこで、ゲーム開始前に限り、設定画面を表示できるようにしました。現在はキルカメラのON、OFFのみですが、今後のアップデートにより追加する可能性があります。追加された場合は、#お知らせ へ報告致します。

追加されたコマンド

・/zinro settings

 

・キルカメラのNPC追加(β)

今までのキルカメラは殺した人、殺された人の2人しかおらず、寂しいものがありました。しかし、今回のアップデートにより、全プレイヤーの挙動の再現に成功しました。しかし、まだ完全にバグが無いとは言い切れず、今後プレイヤーにデバッグの協力を求める可能性があります。また、通常の試合でもキルカメラをONにし、フィードバックに協力していただけると幸いです。

 


今後の調整

・占い師

先日のアップデートにも記載しましたが、占い師の弱体化が予想されます。現段階でもOPとなる事が多く、調整の段階に入っています。しかし、試合数も少なく調整できるようなデータがまだ取れていません。

 

・村人

初期に配られるコインの枚数を1枚から変更する可能性があります。今回のアップデートにより人狼陣営、妖狐陣営共に強化されたため、村人陣営の勝率が減少する恐れがあります。今後の状況を注視して見ていきます。

 

・妖狐

今回のアップデートにより妖狐にも索敵する手段が増えました。しかし、依然として妖狐自身が動く原因となるものは作成できていません。運営としては、妖狐に積極的に動いてほしいと考えているため、今後村人と妖狐が共存できるようなアイテム、スキル等増やしていきたいと考えています。

 

・新たなアイテムの追加

今回のアップデートは主に人外を強化するものでした。ですので、今後村人陣営に対しアイテムを追加していきたいと考えています。

 

また、WITはユーザーの方々と成長するゲームと確信しています。ですので、今後こうしてほしいなどがありましたら、ぜひdiscordのガンマにDMやメインチャットの方で言っていただけたら全て対応します。


今回のアップデートの予定日はまだ決定していませんが11月中には適用する見込みです。今後もよろしくおねがいします。

コメントする

CAPTCHA